So-net無料ブログ作成

バナナワニ園 伊豆高原旅行記 [おでかけ]

前回から少し間が空いてしまいましたが、旅の続きです。

(昨日掲載したこの記事が何故か下書き状態になっていたので、再掲載です)

前回までの記事

伊豆高原へプチ旅行、海老名サービスエリアでメロンパン
テディベアミュージアム 伊豆高原旅行記
鮪屋でランチ、伊豆高原旅行記
ホテルカターラSPA&RESORT 伊豆高原旅行記

この日は近くのバナナワニ園に行きました。

ワニ園と本園と分園からなっています。
ワニ園と本園は近いので歩き、本園と分園はシャトルバスが頻繁に往復しています。

さて、ワニ園。

階段を降りるとすぐにワニ園です。
いくつも水槽があり、いろんな種類のワニがいます。

実はこのワニ園、世界有数の種類を保有している結構凄いワニ園なんだそうです。

ワニって水に入ると、目に膜のようなで閉じて目をまもってるんですよ。
水槽がかなり近いので、それもしっかり撮れます。

バナナワニ園

バナナワニ園

こんな大きなワニがいたり。

バナナワニ園

見上げるとワニがいたり。

バナナワニ園

壁にもワニが!

バナナワニ園

そこいら中がワニの中、何故か一羽だけいる鳥さん。
おしゃべりしてくれます。

バナナワニ園

線路も近いので、超低速で走る踊り子が見られたり。

踊り子

そうそう、日本語ではワニはワニですが、英語にはアリゲーターとクロコダイルの呼び名がありますよね。
その違いをここで解明できました。

バナナワニ園

「口を閉じた時、4番目の下の歯が見える方がクロコダイル」だそうです。
細かすぎる!

他には、小さな赤ちゃんワニが触れます。
小さくてもちゃんとワニなので、口は塞がれていますので安心です。

それなのに、我が家の息子はチキンハートで、なかなかワニに触れなかった!
しかし、そんな自分を認めてワニ園を去ることもできず、行ったり来たりしてようやく触りました。
触れたことに、妙な自信を持つ息子に苦笑してしまいました。

ワニ園からマイクロバスに乗って今度は分園へ。

分園は色々な種類の植物が見られます。
もちろんバナナも。

バナナワニ園

でも、幼稚園男児には植物をみるのは楽しくないようで、ほぼ駆け足!
ようやく、フラミンゴと巨大な亀さんをみるだけでした。

実は亀さん、小学生以下は乗れるんです。
10時から14時までの限定だそうです。
(写真はデジカメなので携帯電話撮り忘れました)

かなり大きな亀さんなので、「足を踏まれないように気をつけてください」という飼育員さんのお言葉はきっちり守った方が良さそうでした。

見晴らしの良い展望台を通り過ぎると出口です。

バナナワニ園

本園もありますが、良い時間になったのでお昼ご飯を食べに行きました。

そろそろ旅は終わりに向かいます。

伊豆高原へプチ旅行、海老名サービスエリアでメロンパン
テディベアミュージアム 伊豆高原旅行記
鮪屋でランチ、伊豆高原旅行記
ホテルカターラSPA&RESORT 伊豆高原旅行記


nice!(14)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 14

コメント 4

ぼんぼちぼちぼち

なるほど、アリゲーターとクロコダイルの違いはそういうことだったのでやすね。
勉強になりやした。
by ぼんぼちぼちぼち (2015-11-21 16:31) 

aya

バナナワニ園懐かしい!もう10年以上前だったかな、行ったことあります。
伊豆、いろいろ見どころあっていいですよね~久しぶりに行きたくなってきました。
by aya (2015-11-24 22:48) 

(。・_・。)2k

今年一年ありがとうございました
良い年をお迎え下さい
来年も宜しくお願い致します(^^)

by (。・_・。)2k (2015-12-31 23:44) 

SORI

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
by SORI (2016-01-01 07:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。