So-net無料ブログ作成
検索選択

インフルエンザの予防接種、効果のある年齢とない年齢 [日記]

本日、予防接種を受けてきました。
インフルエンザの予防接種です。

息子には病院につくまで内緒にしておりました。

去年の予防接種でのこと。

「◯◯君、診察室にお入りください」
と、呼ばれた途端に脱走したのです。

受付を通り過ぎて元来た道をダッシュ!
みんなに捕まり、しっかり抱きしめられながらの注射
注射後もなかなか泣き止まず、つら〜い予防接種になってしまったのです。

我が家は主人の会社が海外に行くことも多いので、色んな予防接種が必須になることもあります。
そんなわけで、インフルエンザの予防接種も推奨されており、会社側で家族分も全額出してくれるのです。

大人でも痛めなインフルエンザの予防接種なので、毎回申し訳ないなと思いながら、接種させています。

今回も脱走されたら大変なので、病室に入るまで内緒にしておきました。

いつものように、聴診器、のどを診てもらい、診察が終わりと思った息子。
椅子から降りてカバンを持とうとした時です。

「まだだよ、椅子に座って」

何で?という顔をしながらも座る息子。

先生の手には注射器が!!!

泣いている息子の左腕を看護師さん、右腕と体を私が抑えて注射!

その間「いやいや」と息子は泣いていましたが、終わってからは、あっという間に泣き止みました。

接種したところに、こんな素敵なものを貼ってくれました。
我が子も興味津々で自分の腕をみておりました。

インフルエンザ予防接種

我が家が接種したインフルエンザ予防接種は、従来のものですが、最近だと鼻から噴射するミスト状のワクチンもあるようです。
ただし、生ワクチンで、日本では未認可だそうですね。

インフルエンザ予防接種については、最近慶応大学が興味深い研究成果の発表をしていました。

38度以上の発熱で受診した15歳までの患者について調べたところ、1歳未満の乳児と中学生には、ワクチンの効果がなかったというものです。
また、インフルエンザの型によっても効果に違いが見られたとのこと。
13歳から15歳で効果がなかった点については、今後研究が必要のようです。

全年齢を対象にした調査では、ワクチンの効果はあったようです。
ただし、B型についてはワクチンの効果は見られなかったとのこと。

ワクチンの是非については、極端な意見は置いておくとして、まだまだ議論が続きそうですね。
nice!(9)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 9

コメント 2

ペタッキ

私も、本日、打ちました。
会社でタダなので、打たなければ損てことで。
今、打ったあたりが腫れて痛みが出ています。
by ペタッキ (2015-10-29 21:28) 

まりな

ペタッキさん
インフルエンザの予防接種は腫れますよね。
何となく怠くなったりしますし、うつかどうか毎回悩みます。
by まりな (2015-10-31 21:55) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。